読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬初心者の馬券予想と収支報告ブログ

2015年夏に競馬を始めた初心者の日記です。

毎日王冠(GⅡ) 2015 枠順発表 予想オッズ

東京競馬場 GⅡ

毎日王冠(GⅡ) 東京競馬場 芝1800m 2015 10月11日

の枠順が発表されました。

 

f:id:gambledaisuki:20151009161431p:plain

 

毎日王冠(GⅡ) 2015 予想オッズ

f:id:gambledaisuki:20151009161746p:plain

 

G1馬が4頭!そのうち3頭は外側の枠

実績のあるG1馬が4頭もエントリーしている、豪華なレースです。

実績馬と人気馬がやや外に寄ったかなーという印象。

G1を勝ったことのある馬に対して、

・3歳のアンビシャス

・4歳のエイシンヒカリ

この2頭が人気を集めそう。

 

では注目馬を挙げていきます。

 

 

4枠 4番 ディサイファ

前走の札幌記念(G2)で優勝するなど、近走の充実ぶりに重賞連勝の期待が高まる本馬。
札幌記念(G2)は、秋のGIで活躍するような血統の馬が走るレースとして知られていて
このレースでの勝利実績は大きな自信となった。
今回の舞台、東京・芝コースでも4勝を挙げていて騎手も好相性ということから注目。
2013年に四位騎手が初騎乗し、共に戦った14戦は7勝、2着2回、3着2回と好相性。

 

4枠 5番 ヴァンセンヌ

今年2月の東京新聞杯(G3)を優勝するなど、4連勝をマークしていた本馬。
前々走の京王杯スプリングCで2着となり連勝はストップしたが、6歳にしてGI初挑戦と
なった前走の安田記念(G1)で2着に好走し、GI でも通用する高い能力を見せてくれた。
芝1800mの舞台では、ここまで4戦して3勝、2着1回とパーフェクト連対を挙げており
コース適性も高いと言えるだろう。
6歳にして、ついに本格化を迎えた本馬の伸びしろに期待したい。

 

5枠 6番 イスラボニータ

昨年は皐月賞を優勝、日本ダービーで2着と世代屈指の実力を誇る本馬。
天皇賞(秋)では3着と好走していることもあり、軽視できない存在。
球節炎からの復帰初戦となるが、東京・芝1800mは3戦負け知らずの好舞台。
3歳時のパフォーマンスが出せれば、勝ち負けできる実力の持ち主。
最強の相棒と言われる蛯名騎手の騎乗で、人馬ともに今年の重賞初制覇を狙って欲しい。

 

7枠 10番 リアルインパクト

今年の春のオーストラリア遠征で価値ある好走をした本馬。
3走前の国際G1・ジョージライダーSを優勝、前々走の国際G1・ドンカスターマイルで2着と
充実した結果をオーストラリア遠征で残した。
帰国初戦となった前走の安田記念は12着に敗れたが、本レースではこれまで2戦の経験があり
2011年に2着、2012年に4着と決して悪くない走りを見せている。
人気薄の時に激走するタイプか?

 

8枠 12番 スピルバーグ

昨年の秋、毎日王冠3着から臨んだ天皇賞(秋)を見事に優勝した本馬。
デビューからこれまでの6勝を全て東京・芝コースで挙げていて、好相性の舞台である。
本馬が持つ瞬発力は直線の長いコースで威力が増すよ。
東京競馬場の最後の長い直線でこの瞬発力が発揮出来れば、天皇賞(秋)への視界も開ける。

 

上記注目馬5頭の3連複BOXで勝負してみます。