読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬初心者の馬券予想と収支報告ブログ

2015年夏に競馬を始めた初心者の日記です。

チャンピオンズC(GⅠ) 2015 枠順発表 予想オッズと注目馬と穴馬

GⅠ 中京競馬場

チャンピオンズC(GⅠ) 中京競馬場 ダート1800m 2015年12月6日

の枠順が発表されました。

 

f:id:gambledaisuki:20151203155803p:plain

 

予想オッズ

f:id:gambledaisuki:20151203155836p:plain

 

 

チャンピオンズC2015 注目馬・穴馬

 

7枠 13番 ホッコータルマエ

昨年の本レースの覇者であり、長きにわたりダート中長距離路線の頂点に
君臨してきた本馬。ここまでGI・JpnI で9勝を挙げているダート界の王者だ。
前走の大井・ダート2000mで行われたJBCクラシック(JpnI)は約4か月半の
休み明けだったからか、物足りなさを残す3着に終わった。
しかし、昨年も休み明けに盛岡・ダート2000mのJBCクラシックで4着だった後に
本レースを優勝したように、本質的にレースを使ってよくなるタイプの馬である。
今回、本レースの連覇とGI・JpnI 10勝目の偉業達成に挑む本馬の活躍に期待したい。

 

1枠 2番 サウンドトゥルー

前々走のJpnII日本テレビ盃船橋・ダート1800m)を勝って重賞初制覇を達成
した本馬。今回の舞台となる中京・ダート1800mでは、3走前のオープン特別・
ジュライステークスで優勝。豪快な差し切り勝ちを決めた。
その末脚の威力は、GI のメンバーの中に入っても引け劣らないと言われている。
今回相手は強加されるが、実力馬のコパノリッキーホッコータルマエにも先着できた
実力を持ち、地力強化が著しい一頭であることから注目している。

 

5枠 9番 ローマンレジェンド

本レースの舞台、中京・ダート1800mが得意と言われるスペシャルウィーク産駒
であることから注目の一頭となった本馬。
デビューからここまでの戦績をみても、機は熟したという感じを漂わせており
安定感がある本馬は、元々1800mでのパフォーマンスは高いものを持っており
どんな展開でも、ある程度の対応が可能となったと言われている。
ここまで中京・ダート1800mで、2戦の成績が優勝、3着1回と好相性の舞台であり
昨年の本レース、3着馬である本馬の飛躍に期待したい。

 

8枠 16番 ロワジャルダン

デビューからここまで11戦で6勝、2着2回を挙げており掲示板を外したのは
1度だけという本馬。そのレースはデビュー2戦目の芝・2400mのコースであった。
今回は初めて、中京・ダートコースに出走するためコース対応がカギとなるが
左回りは東京競馬場で経験しており、ダート1800mの距離ではここまで4戦で3勝
2着1回と、得意な距離であることから注目の一頭となった。
前走みやこステークス(G3)で重賞初挑戦初勝利を飾り、勢いに乗っている本馬の
GIタイトルを獲得するシーンが見られるか?楽しみである。

 

2枠 3番 ワンダーアキュート

これまで25回GⅠに出走し、17回も馬券圏内に入ってる本馬はやはり外せない。
ダート路線を長く牽引してきた本馬は9歳ながら、まだまだ元気いっぱいだ。
年内引退と種牡馬入りが決まっているが、G1にこれだけの数を使われ息の長い
活躍ができたことは、本当に素晴らしいことだと思う。
本レースに5年連続6回目のエントリーとなる本馬が、26度目の鞍上となる和田騎手
とともに、ダート最強世代生き残りの底力を見せてくれるであろう。