読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬初心者の馬券予想と収支報告ブログ

2015年夏に競馬を始めた初心者の日記です。

キーンランドC(GⅢ) 2015 枠順発表 予想オッズ

キーンランドC(GⅢ) 函館競馬場 芝1200m 2015年8月30日

の枠順が発表されました。

 

馬番 馬名 年齢 性別 斤量 騎手
1 1 タガノアザガル 3 54.0kg 松田
2 サクラアドニス 7 56.0kg 武豊
2 3 クールホタルビ 3 51.0kg 水口
4 スギノエンデバー 7 56.0kg デムーロ 
3 5 レッドオーヴァル 5 54.0kg 岩田
6 サトノタイガー 7 56.0kg 町田直
4 7 マジンプロスパー 8 56.0kg 北村友
8 ネオウィズダム 5 56.0kg 柴山
5 9 エポワス 7 セン 56.0kg モレイラ
10 ティーハーフ 5 57.0kg 国分優
6 11 ローブティサージュ 5 55.0kg 三浦
12 オメガヴェンデッタ 4 セン 56.0kg 横山典
7 13 ウキヨノカゼ 5 54.0kg 四位
14 ペイシャオブロー 3 53.0kg 蛯名
8 15 レンイングランド 3 53.0kg 菱田
16 トーホウアマポーラ 6 54.0kg 福永

 

 予想オッズ

 

人気 馬名 予想オッズ
1 ティーハーフ 2.4
2 レッドオーヴァル 3.8
3 ローブティサージュ 6.7
4 オメガヴェンデッタ 6.9
5 エポワス 7.1
6 スギノエンデバー 19.3
7 レンイングランド 19.6
8 トーホウアマポーラ 22.1
9 ウキヨノカゼ 25.5
10 マジンプロスパー 69.6
11 ネオウィズダム 113.6
12 サクラアドニス 142
13 タガノアザガル 150.6
14 クールホタルビ 227.7
15 サトノタイガー 234.5
16 ペイシャオブロー 289.1

 

人気・実力上位の馬がやや、真ん中から外にかけて

固まっている気もします。

1番人気になるであろうティーハーフですが、5枠10番と

ほぼ真ん中の枠になりました。

 

それでは私の注目馬5頭を挙げていきます。

 

5枠 9番 エポワス

前走のオープン特別・UHB賞を今回と同じ、札幌・芝1200mで走り
勝利している。しかもコースレコードで勝っている。
今年に入ってからのレース結果は、6レース全て掲示板入り。
うち、2着が4回と好調な成績を残している。
今回は重賞で相手関係は強化されているが、上がり33秒フラットで走れる足があるので期待したい。

 

6枠 11番 ローブティサージュ

昨年の本レース優勝馬ということで注目。
その後の成績は低迷しているが、3/1に行われた阪急杯(GⅢ)では3着となった。
雨天で馬場が不良だったこのレースだが、優勝したダイワマッジョーレとは
タイム差なしだった。
17戦連続で重賞で走っている経験を活かした走りに期待したい。

 

6枠 12番 オメガヴェンデッタ

前走の7/25、函館日刊スポーツ杯で勝利。
前々走の5/16、京王杯スプリングC(G2)で3着と勢いに乗っている馬。
上がり32秒台の脚があるので、スピードがあるのは間違いない。
今回の騎乗も前走、前々走ともに騎乗した横山騎手ということで、
重賞初制覇をを狙う。
洋芝の適正にも期待したい。

 

7枠 13番 ウキヨノカゼ

前走の7/4、1600万下・TVh杯で後方追走から力強く差し切り勝利した。
今回の騎乗も前走同様、四位騎手ということで注目したい。
四位騎手は先週の札幌記念GⅡで、5番人気のディサイファを勝たせた騎手。
札幌と相性の良い四位騎手の騎乗に期待。
まだ、10戦足らずの戦績で底が見えない所に期待したい。

 

5枠 10番 ティーハーフ

やはり、この馬は外せないでしょう。
間違いなく1番人気に指示されるでしょう。
まだまだ重賞での戦績には物足りなさを感じるが、
函館での成績がいいので洋芝適正は間違いない。
特に、過去のレース結果を見ても函館スプリントS(G3)で好走した馬には期待したい。

 

昨年同レース2着のレッドオーヴァルを迷いながらも外しました。

前走でエポワスに敗れているので、今回は馬券から外す事にしました。

今回は全体的に人気馬はしっかりと抑える馬券になりそうです。

 

しかし、今回の注目馬5頭は馬番で9番から13番まで並んでいますね。

こんな事は初めてなのですが、内の馬が1頭でもくればアウトです。

 

9・10・11・12・13

3連単をBOXで買いたいと思います。