読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬初心者の馬券予想と収支報告ブログ

2015年夏に競馬を始めた初心者の日記です。

札幌記念 2015 枠順発表 予想オッズ

札幌競馬場 GⅡ

札幌記念(GⅡ) 札幌競馬場 芝2000m 2015年8月23日

の枠順が発表されました。

 

馬番 馬名 年齢 性別 斤量 騎手
1 1 ラキシス 5 55.0kg C.ルメール
2 2 フレージャパン 6 57.0kg 藤田 伸二
3 スワンボート 5 57.0kg 水口 優也
3 4 ダービーフィズ 5 57.0kg 岩田 康誠
5 ヒットザターゲット 7 57.0kg 小牧 太
4 6 サイモントルナーレ 9 57.0kg 三浦 皇成
7 ラストインパクト 5 57.0kg 川田 将雅
5 8 ヤマカツエース 3 54.0kg 池添 謙一
9 ステラウインド 6 57.0kg 蛯名 正義
6 10 ハナズリベンジ 4 55.0kg 丸田 恭介
11 ディサイファ 6 57.0kg 四位 洋文
7 12 トーホウジャッカル 4 57.0kg 酒井 学
13 トウケイヘイロー 6 57.0kg 柴田 善臣
8 14 ハギノハイブリッド 4 57.0kg 福永 祐一
15 サクラアルディート 7 57.0kg 戸崎 圭太

 

予想オッズ

人気 馬名 予想オッズ
1 トーホウジャッカル 2.9
2 ラキシス 3.1
3 ラストインパクト 4.6
4 ダービーフィズ 6.6
5 ディサイファ 9.8
6 ハギノハイブリッド 17.5
7 ヤマカツエース 23.8
8 トウケイヘイロー 26.9
9 ステラウインド 31.3
10 ヒットザターゲット 33.1
11 サクラアルディート 94.8
12 ハナズリベンジ 516.2
13 フレージャパン 675.5
14 サイモントルナーレ 854.9
15 スワンボート 1032.3

 

 

人気馬、上位3頭が、内枠、真ん中、外枠と別れましたね。

恐らく、7枠13番トウケイヘイローが逃げる展開になると思います。

ペースは少し遅くなりそうな予想です。

それでは、私が注目する馬を5頭挙げていきます。

 

7枠 13番 トウケイヘイロー 牡6

6歳になってからのレースは奮っていないが、

2013年の札幌記念を制したという実績に期待したい。
単騎で逃げられれば、複勝圏内までは粘ってくれそうな予感。
香港C(G1)2着
4歳時には8戦5勝2着1回
4歳時には2000m重賞3連勝
と実績は十分にあるので、復活劇に期待。

 

7枠 12番 トーホウジャッカル 牡4

間違いなく一番人気に支持されるでしょう。
8戦のキャリアですが、複勝率62.5%。
前走の宝塚記念では、休み明けで4着。
間違いなく地力は今レースで最上位でしょう。
洋芝適正の不安は調教を見る限り問題ないらしいですが、実際どうなんでしょうか?

 

4枠 7番 ラストインパクト 牡5

川田騎手との相性の良さに注目。
過去の成績を見てみると21レース中、川田騎手が騎乗したレースは13レース。
うち、5回のレースで勝利。

掲示板に載ったレースは6回あり、その相性の良さが伺える。
優勝した5回のレースのうち、芝2000mのコースで3回の勝利を
あげているところもポイント。

 

8枠 14番 ハギノハイブリット 牡4

前走函館記念(G3)で10番人気ながら、1着のダービーフィズと接戦した。
昨年秋以降の成績の低迷が気になるが、洋芝への高い適正と
昨年、3歳時に優勝した京都新聞杯の実力を見てみたい!
前走の函館記念ではダービーフィズに敗れはしたが、
今回は斤量も同じで叩き2戦目を考えればダービーフィズよりは馬券範囲に近いと判断。

 

1枠 1番 ラキシス 牝5

あの、キズナを破った産経大阪杯(G2)での最後の直線の末脚は見逃せない。
2014年のエリザベス女王杯(G1)で粘りの走りを見せた、パワーに期待。
エリザベス女王杯でも1枠1番で1着。
キズナを破った産経大阪杯でも3枠3番とこの馬は内枠が上手い。

 

 

ダービーフィズを買うか買わないかで迷いました。

力的にハギノハイブリットと大差はないと思っていますが、

前走は斤量2kgの差があったので、今レースはハギノハイブリットの方が

上と判断。

 

あと、岩田騎手が重賞5連勝中と絶好調ですが、

そろそろ止まるんじゃね?

と思ってます。

 

今回も3連単をこの5頭BOXで買ってみます。

1・7・12・13・14

3連単ボックス。